GIFのLZW特許

ちょっと古い話になりますが、UnisysがLZW圧縮に関する特許を持っていることが明らかになり、特許使用料を取ると言い出したために使いづらくなっていた画像フォーマットのGIFですが、今週20日に日本国内の特許権も切れ、自由に使えるようになったそうです。まだUnisysは別の関連特許も申請中とか言っているようで、某方面ではかなり顰蹙を買っているのではないかと思うのですが、気にはしていないのでしょうか。
ところで、私自身は256色しか使えないという致命的な制限を受け入れることができず、以前からGIFは使っていなかったのですが、GIFを使いたい、というニーズはあるんだということをつい最近知って驚きました。私は普段作成する画像は仕様がオープンであることと、可逆圧縮できるということからPNGにしているのですが、何とInternet Explorerでは完全にサポートできていないらしいですね。私用ではIEなんてWindows Updateの時にしか使わないので全く知りませんでした。私の作成した画像はまともに見えていたのでしょうか…といってそれをいちいちIEで確認する気はありませんが。
それ以外にも、PNGのアニメーション対応の規格であるMNGがあまりサポートされていないため、アニメーションGIFを使いたいという人はどうしても離れられないようなのですが、それは仕方ないような気もします。GIFでもLZW圧縮を使わなければ特許の問題は回避できるので、サイズが多少大きくなっても構わなければそれで対応するのが良いでしょうね。
というわけで、人それぞれいろんな事情があるものだなあ、ということを実感した出来事でした。

投稿日:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。