大統領失踪

さすがのスペクタクル。 第44代アメリカ合衆国大統領であるBarack Obamaが47歳の若さで大統領に就任した当時あれだけ黒々としていた髪が、何年かするとかなり白くなってしまい、すっかり老け込んでしまったように見えた

Continue reading

人魚の眠る家 (小説)

自分の身に起こることは想像もしたくありませんが。 元エンジニアということで理系的に筋の通った所があるような気がして東野圭吾氏の作品が好きなのですが、最近「マスカレード・ホテル」を読んで以来、その続編に続いて久しぶりにいろ

Continue reading

世界の中心で、愛をさけぶ (小説)

映画とはまた違う良さがあると思います。 いいおじさんが青春純愛小説なんて、という声もあるとは思いますが、先日観た映画「世界の中心で、愛をさけぶ」の余韻を失わないうちに、図書館で原作の小説「世界の中心で、愛をさけぶ」を借り

Continue reading

マスカレード・ホテル (小説)

映画も観てみたい。 昨年暮れ頃から映画の予告で頻繁に流れていて、その頃ちょうど瀬戸弘司のゲーム実況で通称「キムタクが如く」こと「JUDGE EYES:死神の遺言」を観ていたので好感度が上がってしまっていた木村拓哉と長澤ま

Continue reading