Archives

Betula Woogie

Betula Woogie今日は9回目の結婚記念日ということで休暇を取り、子供が学校と幼稚園に行っている束の間、二人で買い物に出かけていたのですが、ちょっと覗いた靴屋で売られていたBirkenstockのサンダルに惹かれて1足ずつ買ってしまいました。「前から欲しかったんだし」「ボーナスも出たことだし」と自分たちで言い聞かせながら…

私が買ったのはもっともシンプルな部類のBetulaブランドのWoogieというバンドが3本のタイプで、色は黒です。楽天のショップでは共同購入などを上手く利用できれば4000ほどで買うことができるようなのですが、店頭では定価5150円から現金特価で1割引という価格でした。それでも試し履きができてすぐに持ち帰ることができるので、送料などを考えればさほど高いわけではないと思います。妻はFloridaとMadridとでさんざん迷った挙げ句、最初にBirkenstockの話をしたときから欲しいと言っていたMadridの方を選びました。

帰宅してから私はさっそく履いてみたのですが、並のサンダルでは到底得られないフィット感がやはり素晴らしいです。サンダルとしてはやや高く、知らない人が見るとたかがサンダルに5000円という感じかも知れませんが、普通の靴を買ったと思えば安いですし、かなり満足度は高いでしょう。歩いていてもかかとはほとんど浮かず、走っても全く支障がありませんでした。ただし、コルクでできたソールは硬く曲がらないので、かかとを浮かせて立ったり走ったりということには向かないでしょう。まあ、あくまでサンダルなので、そんなことを要求する方がどうかと思いますが。

私が最初に買ったBirkenstockはKeniaというある意味イロモノだったのでBirkenstockの本質的な良さをだいぶスポイルしてしまっていたのですが、今回は基本に帰ってオーソドックスなサンダルを選んで正解だったと思います。ただこのサンダルがあまりに快適なので夏場は他の靴の出番がめっきり減ってしまいそうですが、そんなことは気にせずガンガン履いて履き潰すことにします。草履のような鼻緒の付いたタイプのGizehも足指が自由になってとても気持ちよかったのですが、どう履き分けたらよいのかもわからないのでそれはWoogieがダメになってからということにしておいた方がいいでしょうか…

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。