カテゴリー
net

12月20日のラッキーさん

BlogPeople気にせずやります。

日本は昔からモノの流行り廃りが速かった印象がありますが、インターネットによって情報の流れが早くなった今はそれもさらに加速しているのではないでしょうか。もともとマスメディアに今これが流行していると紹介された時には首都圏では既に終わりが始まっていると言って良かったのですが、今や東京から地方への情報も瞬時に伝わるのでその時間差が無くなった分なのかもしれません。ただ、インターネットに国境はないとは言っても言葉の壁を超えるのは容易でないので、今のところ世界中で同時に流行を共有するというところまでは行っていないようです。

ところで、一昔前は猫も杓子もというくらいブログを書くというのが流行りましたが、今でも続けているというのはもはや希少なのではないでしょうか。確かにちょっとした感想や主張であればTwitterFacebookといったソーシャルメディアを利用すれば済むようになってしまったので、あえて自分でメンテナンスしなければならないブログというのは面倒なだけにも思えるかもしれません。

また、ブログというものが登場した時に目新しかった、言及しているブログ記事にリンクを張ってもらうトラックバックという機能が、実際にはまったく言及していない無関係なサイトなのにリンクを張らせようとするトラックバックスパムのせいで役に立たない状態になってしまったというのも問題の一つだと思っています。コメント機能についてもほとんど同じ状況で、私も毎日多数のスパムには辟易するばかりですが、利用しているWordPressの高性能なフィルタのおかげでほぼ放置できており、なんとか助かっています。

と今は既にいわゆる「オワコン」とも言えるブログですが、「猫も杓子も」に至るまでの間に活躍したのがBlogPeopleというサイトです。インターネット上に散らばるブログのポータルサイトに当たるかと思いますが、自分のブログを登録しておくと更新情報や各種アクセスランキング、ディレクトリなどに表示してもらえるようになり、それがアクセス数の増加につながる(かもしれない)というものです。私もだいぶ以前から登録してみているのですが、他にも様々な機能があり、その一つに「今日のラッキーサイト」というものがあります。これは登録サイトの中から毎日ランダムに1つが選ばれ、そのリンクがトップページに表示されるのでさらにアクセス数増大のチャンス!ということです。このラッキーサイトとして、この私のブログがもうひと月近くも前の12月20日に選ばれていました(選ばれるとメールで知らせてもらえるのですが、いろいろあってなかなか記事にできませんでした)。

それについてさらに「12月20日のラッキーさん」として運営されているモダシンさんこと永沢さんの人気ブログModern Syntaxにも取り上げていただきました。

しかも映画の話が半分ぐらいです。

と書かれていますが、なぜか映画を観たら書かなければと強迫観念のようになってしまっているため何とか書くものの、他の記事を書く時間が取れない分相対的に割合が高くなってしまっているということで、おこがましく映画評論ブログのようにするつもりはありません。

最近のデトロイトのあれこれについても読んでみたいな

とのことですが、デトロイトはウロウロするにはやはり危険なのでなかなか難しいですね。しかしそれでも

とりあえず異国に住んで日本語で発信している人はとても面白いので是非時間を作ってアクセスしてみてください。

と言っていただいているので、なるべくこちらならではの内容を増やせるように意識したいと思います。

ということですが、結局ご紹介いただいたにもかかわらず、当日のアクセス数の増加は思ったほどでもなく、そういったところからも冒頭に書いたブログの衰退を感じてしまったのでした。ちなみに「今日のラッキーサイト」に取り上げていただいたのは実はドメイン移転前を含めると2回目なのですが、前回は相当なアクセス増だったのですよね。もうだいぶ前のことなので記憶も曖昧ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。