「blog」タグアーカイブ

Lolipop!でPHPアップデート

そんな落とし穴があるなんてね。
🍭

ライブドアブログアメブロなどプロバイダーが大々的にサービスしていたこともあって一時は猫も杓子も開設していたものですが、そんな謎のブームも去ってしまってから久しく、今どき個人でブログを書いているなんていう人もだいぶ少なくなったのではないかと思います。そんな中でもわざわざ自分でお金を払ってサーバーを借りて、自分でシステムをインストールしてブログを運営しているなんていうのはかなり奇特な部類でしょう。私はそんなうちの一人なのですが、どうしてこんな誰が読んでいるでもないブログを今でも書いているのかといえば、惰性というよりも「ここでやめたら負けだ」という意味不明な意地のようなものです。

ブログソフトウェアとして使用しているのはオープンソースであるWordPressですが、このソフトウェアはプログラミング言語としてPHPを使用しています。WordPressのバージョンはWordPress自体に自動アップデート機能が入ったのでどんどん自動的に更新されていくのですが(もちろん禁止もできます)、PHPのバージョンはサーバーによって決まるので自動的にというわけには行きません。これまで私が使用していたのはPHP 5.6というPHP 5の最後のバージョンだったのですが、すでに昨年セキュリティサポートも終わっていることから、最近WordPressからPHP 7に更新するよう促されるようになりました。

私自身が新しもの好きということもあって、基本的にアグレッシブにバージョンアップするのですが、PHPに限ってはそれができない事情がありました。

レンタルサーバーとしてはGMOペパボLolipop! レンタルサーバーをちょうど10年前になる2009年8月から、当時は「チカッパ」というサービス名でしたが、長らく利用してきました。このLolipop!ではユーザー専用ページの簡単な操作でPHPのバージョンを設定できるようになっているのですが、「PHP設定」という専用のサポートページまで設けられていて至れり尽くせりです。本来ならこの手順に従って簡単に切り替えられるはずなのですが、残念ながらバージョン変更後にデータベース接続エラーになってしまいました。サポートページにはまさにそのような場合はデータベースのパスワード形式の変更が必要とあり、丁寧にその手順も書かれています。しかしその通りにやってもうまくいかないのです。

そこで頼みの綱はGoogleということになりますが、いくつものブログなどがヒットするものの、「サポートページに書いてあった!」というだけのしょーもないものばかりで、助けになるようなものが見つからず、諦めてしまうのでした。実はこのようなことをこれまでに何度も繰り返してきたのでした。

ところが最近、私の中学校時代の同級生であり、私よりももっと高尚で有意義なWebsite Usability Infoというブログを、私と同じくLolipop!とWordPressを利用して運営している友人が、アップデートに成功したということを知りました。彼もしばらくアップデートできずに困っているということを聞いていたので、解決したのであれば問題は何だったのだろうかと尋ねてみると、その答えは意外なものでした。

曰く、「昔からLolipop!を使っているアカウントの場合には自分でパスワード形式の変更ができないケースがあるらしく、サポートに依頼してやってもらった」とのことです。そんなことがあるならそれもサポートページに書いておいて欲しいと思いつつ、私も早速問い合わせフォームから変更を依頼すると、ちょっとしたやり取りのあと、数日のうちにバージョン変更後のデータベース接続に成功することができました。迅速なサポートには感謝ですが、同じようなことで困っている古参ユーザーが他にもいるに違いない、ということでこうして記事にすることにしたのでした。まあこんな無駄に長い文を読んで役に立ててくれる人がいるかどうかは甚だ疑問ではありますが。

ただし実はバージョンアップすると管理ページでは問題ないもののブログページが真っ白になってしまうという問題があり、これはおそらく使用していたAtahualpaというテーマのせいだろうと思い、そろそれこれも古いので変えたいと思っていたところだったので、思い切って新しくWellingtonというテーマに変更し、無事に表示できるようになりました。今はまだこのテーマにほとんど手を加えていないのでかなりそっけない感じになっていますが、時間があるときにちょっとずつ変えていきたいと思っています。ちょっと今までゴチャゴチャしすぎていたので、すっきり見やすくできると良いのですが。

Yoで更新通知

Yo早速。

先日ご紹介した現在流行の最先端を行くSNS (笑) Yoについて、APIが公開されているということもお知らせしましたが、私も早速このAPIのアクセスを申し込んでみました。

本来は申し込みページから申し込むとすぐにメールでAPIトークンが送られてきて、そのトークンを使用してAPI経由でYoを送ることができるようなのですが、私は2日待ってもメールが届かなかったのでTwitterで聞いてみたところ、メールを送れば手動でトークンを発行するということだったため、一旦メールを送ってようやくトークンが入手出来ました。

さてトークンが入手できたところでAPIを使用して何をするかといえば、まず手頃なところでこのブログの更新をYoで知ることができるようにしてみました。このブログは WordPressを利用して運用していますが、WordPressはプラグインで機能を拡張できるのがひとつの特徴です。当然誰かが同じことを考えてプラグインを作って公開してくれるだろうと思い調べてみると、最初に見た時にはなかったものの、数日経ってみるとしっかり登録されていました。Yo自体がシンプルなものなのでプラグインの機能もシンプルですが、やりたかったことはできるようなので問題ありません。

ということで、今後Yoのサービスが続く限り、このブログの更新はID:WOLVERIONにYoで知ることができますので、ご興味のある方はぜひ登録してみてください。WOLVERION宛にYoを送れば登録されます。

12月20日のラッキーさん

BlogPeople気にせずやります。

日本は昔からモノの流行り廃りが速かった印象がありますが、インターネットによって情報の流れが早くなった今はそれもさらに加速しているのではないでしょうか。もともとマスメディアに今これが流行していると紹介された時には首都圏では既に終わりが始まっていると言って良かったのですが、今や東京から地方への情報も瞬時に伝わるのでその時間差が無くなった分なのかもしれません。ただ、インターネットに国境はないとは言っても言葉の壁を超えるのは容易でないので、今のところ世界中で同時に流行を共有するというところまでは行っていないようです。

ところで、一昔前は猫も杓子もというくらいブログを書くというのが流行りましたが、今でも続けているというのはもはや希少なのではないでしょうか。確かにちょっとした感想や主張であればTwitterFacebookといったソーシャルメディアを利用すれば済むようになってしまったので、あえて自分でメンテナンスしなければならないブログというのは面倒なだけにも思えるかもしれません。

また、ブログというものが登場した時に目新しかった、言及しているブログ記事にリンクを張ってもらうトラックバックという機能が、実際にはまったく言及していない無関係なサイトなのにリンクを張らせようとするトラックバックスパムのせいで役に立たない状態になってしまったというのも問題の一つだと思っています。コメント機能についてもほとんど同じ状況で、私も毎日多数のスパムには辟易するばかりですが、利用しているWordPressの高性能なフィルタのおかげでほぼ放置できており、なんとか助かっています。

と今は既にいわゆる「オワコン」とも言えるブログですが、「猫も杓子も」に至るまでの間に活躍したのがBlogPeopleというサイトです。インターネット上に散らばるブログのポータルサイトに当たるかと思いますが、自分のブログを登録しておくと更新情報や各種アクセスランキング、ディレクトリなどに表示してもらえるようになり、それがアクセス数の増加につながる(かもしれない)というものです。私もだいぶ以前から登録してみているのですが、他にも様々な機能があり、その一つに「今日のラッキーサイト」というものがあります。これは登録サイトの中から毎日ランダムに1つが選ばれ、そのリンクがトップページに表示されるのでさらにアクセス数増大のチャンス!ということです。このラッキーサイトとして、この私のブログがもうひと月近くも前の12月20日に選ばれていました(選ばれるとメールで知らせてもらえるのですが、いろいろあってなかなか記事にできませんでした)。

それについてさらに「12月20日のラッキーさん」として運営されているモダシンさんこと永沢さんの人気ブログModern Syntaxにも取り上げていただきました。

しかも映画の話が半分ぐらいです。

と書かれていますが、なぜか映画を観たら書かなければと強迫観念のようになってしまっているため何とか書くものの、他の記事を書く時間が取れない分相対的に割合が高くなってしまっているということで、おこがましく映画評論ブログのようにするつもりはありません。

最近のデトロイトのあれこれについても読んでみたいな

とのことですが、デトロイトはウロウロするにはやはり危険なのでなかなか難しいですね。しかしそれでも

とりあえず異国に住んで日本語で発信している人はとても面白いので是非時間を作ってアクセスしてみてください。

と言っていただいているので、なるべくこちらならではの内容を増やせるように意識したいと思います。

ということですが、結局ご紹介いただいたにもかかわらず、当日のアクセス数の増加は思ったほどでもなく、そういったところからも冒頭に書いたブログの衰退を感じてしまったのでした。ちなみに「今日のラッキーサイト」に取り上げていただいたのは実はドメイン移転前を含めると2回目なのですが、前回は相当なアクセス増だったのですよね。もうだいぶ前のことなので記憶も曖昧ですが。