カテゴリー
net

BlogPeople終了

オワコンと言われて久しい気もしますが。
📝

ほそぼそと続けている私のこのブログですが、最初の記事は2003年6月ということでなんと18年も前の投稿ということになっています。本当はこれ以前から「ウェブ日記」という形で自作のプログラムを使って書いていたものがあるので、似たようなものは20年ほど前からやっているということになります。ウェブ日記というのは日本の独特の文化として発達していたのですが、2003年頃に各プロバイダが競うようにブログサービスを提供して空前のブログブームが日本にやってきました。この頃は猫も杓子も芸能人も素人もブログを書いていたもので、そのブログを介したコミュニケーションをサポートするための様々なツールやサービスも作られましたが、その一つにBlogPeopleというものがあります。

BlogPeopleはブログとブログをつなぐサービスを提供するものだと理解していますが、自分のブログを登録しておくとアクセス数ランキングや新着情報などのリンクからアクセスを期待できるというようなものです。他にも様々な趣向を凝らしたサービスがあるのですが、その中に「今日のラッキーサイト」というものがあり、毎日ランダムにブログを一つ紹介してくれるというものなのですが、かつてこのブログも2014年に「12月20日のラッキーさん」として紹介されたことがあります。このときはある程度のアクセス数の上昇があったはずですが、すでに「ブーム」は終わっていた頃なのでそれほどのものではなかったかもしれません。

そんなこともあって日本でのブログ普及の立役者の一人であったBlogPeopleには個人的な思い入れもあったりするのですが、先日【重要なお知らせ】「BlogPeople」の終了についてという発表があり、登録ユーザーである私にはメールでも同様の連絡がありました。

2003年11月にスタートした「BlogPeople」ですが、17年半ほど経ち時代の移り変わりに伴い運営コストがまかなえずサービスの提供が困難となりましたため、2021年5月31日(木)をもちまして、サービス提供を終了させていただくことになりました。

とのことで、すでに日本でもブログは文化として定着し、あるいはごく一部の物好きだけが続けている衰退期に入っているということなのかもしれませんが、十分に役割を果たしていただいたということは間違いないでしょう。

なお、このBlogPeopleはModern Syntaxというブログを書かれているモダシンさんこと永沢和義さんが運営されているものなのですが、モダシンさんはあのNeXTSteve Jobsのそばで働かれていたということはつい最近になって私の知ったことです。それを聞いてしまうともう畏れを抱かずにはいられなくなってしまいますが、BlogPeopleのようなユニークで人の役に立つサービスを考案して実現できるような人にはそれなりのバックグラウンドがあるということなのですね。ともあれ、モダシンさんというよりBlogPeopleにはお疲れさまでしたという思いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。