カテゴリー
misc

ダイエットその後 (6ヶ月経過)

まだ続いています。
🚶🏻

前回「コロナ禍のダイエット」という記事で8月からダイエットを始めて成果が上がっているということを書いていましたが、ダイエット開始3ヶ月のこの時点で減量は8kgほどでした。それからさらに3ヶ月ほど経った2月現在ではどうなっているかということを簡単にまた記録がてら報告しておきたいと思います。

体重はさすがにそのままのペースで減り続けているわけではありませんが、朝夕の散歩はそのままのペースで継続していて、間食も完全にではありませんがほぼしていません。しかし、体重が減ったことで運動負荷も減少してしまうのは仕方のないことで、ある程度のところで収束することになるのでしょう。先週あたりから体重の減少は停滞気味で、私が最終目標としてきた「学生時代の体重」まであと1kgというところで足踏みしています。

その後体組成計を購入したので体脂肪率やその他の数値が見られるようになったのですが、現在の体脂肪率は16.2%と「やや低い」という表示になっており、あまり不健康な痩せ方はしたくないのでこの程度にしておくのがいいのかもしれません。ただ、なかなか改善されなかったのが内臓脂肪で、今まで「やや高い」だったのがようやく昨日「標準」圏内に入ったところです。

もう一つ、基礎代謝の数値が基準未満のままほとんど変化しないのですが、これは一体どうやって計測しているのかもわからず、アドバイスとして「食後の散歩と週に1度のランニングを行ってみてください。」と言われても、食後どころか毎日3時間ほど散歩しているのだけど…という感じでどうしたものかといったところです。本当にランニングしなければいけないのでしょうか。

まあなんだかんだ言っても半年でちょうど12kgほども減ったわけですし、久しぶりに会った人に驚かれる程度には痩せたのだし、それで十分ですね。数値にこだわっても仕方ありません。ウエストはベルトホール3つ分も細くなりましたし。以前は歩き過ぎで膝に負担がかかっているような感覚もありましたが、体重が減ったこともあって今は問題なさそうですし、トラブルといえば踵がひび割れてワセリンを塗り続けないと痛むというくらいなので、しばらくはこのままのペースで続けていけばいいかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。