カテゴリー
gadget

iBook G4

AppleからiBookが発売されましたが、「PowerBookが欲しいけど持ち歩くならiBookの方が頑丈だっていうし、でもG3じゃ頼りないからやっぱりPowerBookにしたいけど、せっかくだからPantherが出るのを待とう」(長い!!)と考えていた私にはまさに渡りに船、ということで飛びついてApple Storeで即日オーダーしてしまいました。
それがようやく一週間ほどで手元に届いたのですが、想像以上にいいです。もともと自宅ではFreeBSDを使っていて、メーカー純正のUnixマシンが欲しいと思っていた私にはまさにぴったりです。Windowsとは流儀の違うところがあちこちあって、そういう意味でもいろいろ楽しめて実に楽しいです。
ただ、今Emacsをインストールしたりして、メールも今まで通りWanderlustを使っていくつもりだったのですが、なかなか意味不明のエラーでうまく動かなかったり、せっかくアドレスブックやiCal,iChatなどのツールとの連携もあることだから純正のMail.appを使った方がいいのかな、などと迷っています。一番踏み切れない理由はことえりの使いにくさにあるのですが、SKKに慣れてしまった今となってはATOKでも大差ないでしょう。でも、今気づきましたが、ことえりって同音異義語の説明も出たりするんですね…生意気にも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。