私の勤務先には10年ごとに年齢に応じて休暇と旅行券がもらえる制度があるのですが、先日それを利用して妻と二人で台湾旅行に行ってきました。当初は2020年春にオランダとイギリスに行く予定にしていたのですが、COVID-19の影響で直前になってキャンセルせざるを得ない状況となり、今年になってようやく海外旅行にも行ける雰囲気になったということで、手始めに近場でかねてから行きたいと思っていた台湾にしたのでした。

旅行券を使うためには限られたツアー商品の中から選択する必要があり、航空券とホテルのパックを利用したのですが、その都合で自宅のある関西から台湾に行くためにはまず関西国際空港に行くことになります。それだけでまず2時間以上かかってしまい、また現在関西国際空港では保安検査場の改修工事をしていて3つのうち1つが塞がっているためか、保安検査の列に並んでいるだけで1時間かかってしまいました。

台湾の桃園国際空港までのフライトはスムーズに到着したものの、また入国審査に1時間近くかかったのはまあ仕方のないところでしょう。空港から台北市内まではMRT(桃園機場捷運)で30分少々、駅からホテルまで徒歩で20分程度、ということで朝9時頃に自宅を出発してホテルにチェックインしたのは午後6時を回ったところでした。

台湾が近いといってもやはり海外なので、それなりに時間がかかってしまうのは仕方のないことですね。この日は夕食がてらホテル近くの夜市へ行っておしまいにしました。

(台湾旅行編続きます)

投稿者 shinsuke