The Power Packer

見た目は地味ですが。
🧳

何事もタイミングが重要なもので、なにか買うたびにここで紹介しているように見えて、紹介しそびれたまま年月が経ってしまったものの、買って良かったというものが実はいろいろあります。今回いまさらながらご紹介するのもそういったものの一つですが、たまたま最近になってAmazonでも売られているということを知り、当時より入手しやすくなっているのであればいいかなと思って改めて記事にしてみることにしました。

それはThe Power Packerというデジタルガジェット用のトラベルポーチのようなものです。私はKickstarterキャンペーンでもう3年前に入手していたのですが、今でも泊まりでどこかへ出かけるときには大変重宝していて、手に入れておいて良かったと思っているものです。といっても今はCOVID-19のせいで旅行もままならない状況にはなっていますが、未来永劫このままということはないでしょうから、また活躍の機会はやってくるはずです。

電子機器をあれこれ活用している人が出張や旅行に行くときには、各種充電器やケーブル類をいくつも持っていかなければならないわけですが、そういったものを収納するために工夫された仕切りやゴムバンドがたくさん付いていて、効率よくコンパクトに纏めることができます。私は普段からこのThe Power Packerの中に旅行用のものを収納していて、出かけるときにはさっとそのまま持ち出せばいいようにしています。それは日常的に使っているものとは別に用意しているということなので一見無駄ですが、予備と考えれば悪くもないでしょう。

本体の一部は伸縮性の高い素材で作られているので、結構たくさんのものを詰め込むことができます。私は電源の分岐コードのようなものも入れてしまっていますが、外側に膨らむだけで特に無理はかかっていないと思います。また、2段に仕切られている片方は3辺がファスナーになっていてガバッと大きく開くことができ、中にさらに仕切りがある形で、ものが見やすく取り出しやすくなっています。もう一方の段は縦にしたときの上半分がファスナーになっているので、比較的大きなものを入れても取り出しやすいでしょう。

Kickstarterのキャンペーンでは6種類の柄があり、私は一番シンプルなシャドーという黒一色のものを選んだのですが、現在はシャドーの他にボルドー、デニム、TOKYO限定という4色の展開になっているようです。TOKYO限定というのはかなり派手な柄ですが、中央部分以外は黒なのでどうでしょうね。Kickstarterのときにはレモンの絵が書かれた柄があって、これにしておけば良かったかもと思っていますが。

なおちょうど最近、Side by Sideはまた新しいキャンペーンを始めているようですが、このマスク入れのようなものは特に無くてもいいですかね。すでに目標を達成しているようなので、特に心配する必要はなさそうですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください