Microsoft Surface Laptop 2

私もちょっと羨ましい。
💻

ゴールデンウィークの帰省中、父から「勤務先でWindows 7のサポートが終了するということでPCの置き換えが進んでいるが、自宅のPCも買い換える必要があるのではないか」と聞かれたので、もともと高いスペックのものを買っていないはずなのでアップグレードには耐えられないだろうと思い、買い換えた方がいいかも知れないと答えました。「特に急ぐ必要はないが、自分のいる間に新しいものを買ったらデータ移行などは私がやれる」と言うと、ぜひそうしてくれということで、急遽ヨドバシカメラへ行って購入するという話になりました。これまではPCを購入したりするたびに有償出張サポートを依頼して設定してもらっていたというので、自分でできないのなら仕方ありませんが、私には造作のないことですから、そのために1万円以上も払っていたようなのでもったいないとしか思えません。

ということで私が当初おすすめしたのはMicrosoftSurface Pro 6だったのですが、店頭で見てみるとキーボードカバーが別途必要なことを考えるとSurface Laptop 2の方が割安ですし、しっかりしているように見え、またかっこよくも見えたのでこちらを購入することになりました。

選択したのはメモリ8GB、プロセッサは第8世代Intel Core i5 (Kaby Lake R 8250U)、256GB SSDのブラックモデルで、〆て16万円弱という製品です。正直なところメールの読み書きとWord/Excel文書の編集に使う程度だという父にはオーバースペックな気はするのですが、今後長い間気持ちよく使ってもらうためには妥協しない方が良いだろうと思っての選択になります。

私は自宅ではここ6年あまりMacしか使っていないので、実はWindows PCは職場で使っているだけでそれほど知識があるわけではないのですが、評判を聞いている限りでは良さそうですし、ハードウェアベンダーとしてのMicrosoftは私も信頼しているところなので、これまでに何度となく失望させられている日系メーカーブランドのPCよりも良いと感じています。各種セットアップのために触っていた限りでは質感も非常に高く、しっかりとした作りで重量感がありますが、外を持ち歩く予定のない父にはその重さは問題にならないでしょう。もちろん性能的にも父の用途には十分すぎるくらいですが、PCが高速になったせいで回線の遅さが気になるようになってしまいました。

なお、実はこのあとちょっとしたオチがあったのですが、それは父から「ブログには書くな」と言われているので内緒にしておきます…なんて書くと余計に気になりますよね。でも秘密です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください