Star Trek: Picard

“Engage!”
🚀

私も最近色々なジャンルの映画を見るようになりましたが、そう入っても一番好きなのはやはりSFです。中でもスター・ウォーズスタートレックは別格ですが、スター・ウォーズ エピーソード9も終わってしまって寂しい思いをする間もなく、今年1月から新しく「スタートレック: ピカード」というシリーズが始まって、また気分が盛り上がっているところです。

このシリーズはアメリカのCBS系で放送されているテレビドラマですが、日本などではAmazon Prime Videoで独占配信されているので、おかげさまで私も無料で観ることができます。言うまでもなく「スタートレック」シリーズの最新テレビドラマシリーズとなりますが、私が一番馴染みがあって好きなTNGこと「新スタートレック」シリーズに続くものとなり、TNGでUSS Enterpriseの艦長であったJean-Luc Picardがタイトルロールであり、主人公となっています。

嬉しいのはインターネット社会らしく全世界同時公開となっているのか、新しいエピソードが日本でもアメリカ本国と同時に観られるようになっているということです。シーズン1はエピソード10までとなっているらしく、今日現在ではエピソード3「終わりの始まり」(“The End is the Beginning”)までが公開されており、毎週1本ずつなのでまだ2ヶ月ほど楽しむことができることになります。現時点ではちょうど起承転結の「起」が終わったところになり、これからさらに、どんどん面白くなってくるのではないでしょうか。

描かれているのはPicardが惑星連邦宇宙艦隊の提督を引退した後の時代で、今のところPicardの他にTNGから登場したのはDataくらいですが、このあと他にも各シリーズから人気キャラクターが何人か、そのままの配役で登場するようなのでそれも楽しみです。もちろんTNGのテレビシリーズが終わったのは1994年、映画でも「スタートレック: ネメシス/S.T.X」が2002年の作品なので、それから20年近くも経っていてキャストも相応に歳を取っているわけですが、作中でも同様に年月が経過している設定なので問題はないでしょう。ただ、アンドロイドで歳を取るはずのないDataだけは、70歳のBrent Spinerにはちょっと厳しかったのではないでしょうか。

主人公のJean-Luc Picardを演じるのはもちろんPatrick Stewartですが、まだ矍鑠とはしているものの、さすがにもう79歳ともなるとすっかり老人なので、これで宇宙に冒険に出掛けていっても大丈夫なのかと余計な心配をしてしまいます。このシリーズもすでにシーズン2が決まっているとのことですが、あまり延々とは続けられないのではないかなどとも考えてしまいますが、できることなら頑張って続けてほしいものです。

ということで、シーズン1が終わるとまたシーズン2までの間がとても待ち遠しいことになりそうですが、とりあえずしばらくは大きな楽しみができて嬉しい限りです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください