John Wick: Chapter 3 Parabellum

ゲームの「無双」シリーズのよう。 シリーズ最初の作品「ジョン・ウィック」は私がアメリカにいる間に観たわけですが、ハードなアクション映画として非常に楽しめる作品でした。そして帰国後に観た「ジョン・ウィック: チャプター2」

Continue reading

Ad Astra

結構死にます。 日米同時公開だったためか、Brad Pittの主演なのに公開がかなり近づくまでほとんど情報がなかった映画「アド・アストラ」、映画館での予告やテレビでの宣伝を見ると私好みのような気がしたので観る気になってい

Continue reading

潔く柔く (2013年の映画)

共学への憧れ… 小説や漫画でヒットしたものを映画化するというのはよくあることですが、その際に大きな障壁となるのが2つ以上の時代をまたぐ場合の処理でしょう。今回観た「潔く柔く」も同名の漫画作品の最終章カンナ編を

Continue reading

Rocket Man

両親がひどすぎる。 私が住む姫路市にも以前は複数の映画館があり、大手シネコン進出の話があるたびに「青少年の健全な育成に悪影響が…」などという訳のわからない理屈で横槍が入って潰されてきていました。しかしながらそ

Continue reading

Once Upon a Time in Hollywood

古き佳き時代。 Sharon Tateという女優と、そのSharonがManson Familyというカルト集団に惨殺されてしまった事件というのは日本ではどの程度知られているのでしょうか。事件が起こったのが今からちょうど

Continue reading

The Theory of Everything

今まで何も知らなかった。 2014年にアメリカを中心にIce Bucket Challengeという運動がSNSなどを通じて社会現象となりました。バケツに入った氷水を頭からかぶる様子を動画で公開し、つぎに同じことをやる人

Continue reading