宇多田ヒカル – 初恋

「もう」なのか「まだ」なのか。 つい1ヶ月ほど前に宇多田ヒカルの7枚目のアルバム「初恋」が発売されました。前作「Fantôme」は私には今ひとつしっくり来なかったのですが、今度の作品は非常に気に入っていて、連続して何度も

Continue reading

Once Around the World / It Bites

何年経っても好きなので。 今からちょうど30年前、私がまだ高校生だった1988年、東京では音楽中心のFMラジオ局であるJ-WAVEが開局し、それと前後して渋谷ロフトの1階にWAVEという大規模CD/レコード店が開店しまし

Continue reading

Taylor Swift – Red

まだまだ知らない世界がありました。 数ある音楽ジャンルの中でも日本人には馴染みがないものの一つに「カントリー・ミュージック」というものがあります。アメリカでは最も人気が高いものの一つながら他の国ではあまり聴かれていないと

Continue reading

Mika – The Boy Who Knew Too Much

彼は「本物」だった。 AmazonにしろiTunes Storeにしろ、オンラインのミュージックストアがどんなに便利でも実店舗に敵わないのは「スタッフの顔が見えない」ということではないでしょうか。もちろん店員一人一人のこ

Continue reading

Katy Perry – One of the Boys

「黒船来航」ってベタすぎやしませんか? 最近プロモーションのために来日していたらしく、一般のマスメディアにも度々登場していたようなのでご存じの方も多いかと思いますが、アメリカの新人シンガー・ソングライターで24歳になった

Continue reading

DISCO R35

あの頃は良かった…? 1990年代に青春時代を過ごした35歳以上の人たちを対象の、懐かしのヒット曲ばかりを集めたコンピレーションアルバム「R35」が一昨年、さらにその邦楽版「R35 Sweet J-Balla

Continue reading