Independence Day: Resurgence

見知らぬ相手の敵味方を見分けるのは至難の業。 アメリカの祝祭日は日本よりも少なく10日ほど、しかも企業がそのすべてを休日にしているわけではないのですが、その分一つ一つの祝日の重みは大きいように思います。中でもやはり独立記

Continue reading

Edge of Tomorrow

継続は力なり。 洋画には邦題というものがつきもので、どうしてこうなってしまったのかというような酷いものが付いてしまうことがたまにあります。そもそも発端からして当時流行っていた「沈黙の艦隊」に似せただけという、本来はシリー

Continue reading

Oblivion

メカがカッコイイだけじゃなかった。 最近映画館に行った時に観る予告編で気になっていたのがTom Cruise主演の「オブリビオン」でした。登場するメカのデザインがとても未来的でカッコイイし、制作にもだいぶ金が掛かっていそ

Continue reading

Prometheus

私には精神的に絶対耐えられません。 映画の本編の前に上映される予告編、トレイラーというのは映画を観るかどうかの判断に大きな影響を与えるものです。しかし、わざとなのかどうなのか、映像そのものは本編のものが流用されていても編

Continue reading

Cowboys & Aliens

違和感なし。 一口に映画といっても実に様々なジャンルがあり、それぞれ人によって好みの映画というものがあります。私の場合はSF、ファンタジー、若干オカルト気味、といったあたりが好きな映画に当てはまりますが、私の妻はサスペン

Continue reading